バナー

FX取引ではマイルールが重要

様々な投資方法がある中でもFXは、大きな利益を生み出せる投資方法です。

レバレッジをかけて取引を行いますので、自己資金以上の金額を為替売買に投じることが可能です。

しかし大きな利益が出せる反面、損失も大きくなってしまいますので、取引を行うには注意が必要です。
FXを行うには口座を開いて、証拠金を入金してから取引をすることが可能となります。
為替相場は上がるか下がるかの二通りしかありませんので、勘に頼って取引を行ったとしても運よく利益が出せるかもしれません。

しかしあくまでも運ですので、それが継続するとは限りません。
ではFXでどのようい利益を上げていくのかと言いますと、経済情報を収集したり、チャートの動きを分析したりして勝率を上げていきます。



経済情勢などによって為替相場は大きく動きますし、チャートに関しても一定の法則に従って動く傾向があります。

ただし多くの情報を収集したり分析を行ったとしても、勝率を100%にすることは不可能です。
FX取引を行うにあたっては負けることも想定しながら、取引を行うことが必要です。

必ず損切りラインを設定しておいて、想定を超える損失が出ないように資金管理をすることが非常に重要です。


もしきちんとしたマイルールを設定していなければ、たとえ99勝1敗でも自己資金を減らしてしまうことになってしまいます。



逆に自らのルールを厳守して取引を行えば、51勝49敗でも利益を出すことが出来ます。